スポンサードリンク

背景知識を知らないから聞き取れない

知識が無い話題は聞き取りが難しい

話している内容の背景知識が無いと、英語が聞き取りが難しくなることがあります。

例えば、日本人にはあまりなじみの無い中東やアフリカに関するニュースと、日本国内のニュースを聞いたとしましょう。
さらに、ニュースを読む人が同じで、同じような難しさの単語を使っていたとしましょう。
このとき、日本のニュースの方が聞き取りやすいと感じる人の方が多いはずです。

日本語でも起こりうる現象です

前提知識が無いものを聞き取るのは難しい作業です。
これは、日本語でも起こり得ます。

自分の詳しくない分野の話を聞いたときに、日本語で聞いているにも関わらずよく分からないということはあります。

例えば、小中学生の子供のころは、政治の話を聞いてもちんぷんかんぷんでした。
高校の理科や数学の授業などでも、先生の説明が全く頭に入ってこないことは無かったですか?

仮に丁寧に説明してくれたとしても、通常日本語を聞き取るのに比べて大変だったはずです。

そういうことが、英語のリスニングでも起きるのです。

逆に、自分がよく知っている話題だったら、別のことをしながらでもある程度聞き取れるものです。
背景知識をしるのは、大変大事なことと言えるでしょう。


スポンサードリンク