「ハリー・ポッターと死の秘宝」クレイアニメ

Youtube で面白い動画を見つけました。

ハリー・ポッターの最終巻をクレイアニメで映像化したものです。

Harry Potter and the Deathly Hallows Claymation

原作にかなり忠実に作ってあるため、相当長いものです。

最後まで見るのに4時間以上かかります。

映画2本分ですよね。

撮影にどれだけ時間を掛けたのでしょうか。

クレーアニメで4時間って、かなりの時間がかかっていると思うんですけど。

多分、人形の政策なども含めると、数ヶ月単位でかかったのでしょうね。

もっとかなあ。

作ったのがどこの人か分からないけど、ねばり強いなあ。

英語の聞き取りやすさはキャラクターによってまちまち

ハリーがゴニョゴニョ話すので、聞き取りにくいです。

素人がやっているのでしょうから、仕方が無いですけどね。

あと、映像に微妙なところもあります。

でも、結構楽しめますよ。

魔法の表現も面白かったですし、Expecto patronum とか。

最後はちゃんと感動できました。

映画の公開が待ちきれない人はリスニングトレーニングがてら、ぜひ。


タグ: , , ,

スポンサードリンク

関連した記事を読む


コメントは受け付けていません。